【第2回】検索機能の使い方

みなさん、こんにちは。プラベース事務局です。

PlaBaseは使い方を把握していただくと、より成形材料検索が効率的に行えるようになります。今回からは数回にわたって、PlaBaseの便利な機能について皆さまにお伝えしたいと思います。お時間がある時に是非目を通していただけると幸いです。

では、最後までお付き合いお願いいたします!

「成形材料を探す」機能

まず、最初に紹介する機能はPlaBaseのトップページにある「成形材料を探す」機能です。(オレンジの枠で囲んだ部分)

この機能は次の6つの切り口から成形材料を検索することができます。

 

  1. キーワード入力欄からの全文検索
  2. メーカーからの検索
  3. 樹脂名からの検索
  4. 商品名からの検索
  5. 燃焼性からの検索
  6. ISO材質表示からの検索

では、それぞれの機能を順にご説明していきます。

キーワード入力欄からの全文検索

成形材料を探すメニュー最上段にあるこの機能、Googleの検索機能と同じように機能します。成形材料について調べたいキーワードを入力すると、それに関連する候補が表示されます。例えば、流動性と入力すると下図のように表示されます。

検索の対象となるのは、メーカー名、商品名、グレート名、特徴、主な用途などPlaBaseのデータベースに入力されている検索に役立つ項目となります。

先ほどの「流動性」を選択した場合、下図の通り流動性を特徴にもつグレードを絞り込むことが可能となります。

「流動性」で絞り込んだ結果、該当件数は24件データベースにあることがわかりましたね。(なお、特徴の表現はデータご提供企業様の表現によってそれぞれ異なりますので、ご留意ください。)

「流動性」で絞り込んだあとに、「検索する」ボタンをクリックすると、絞り込んだ24件の商品・グレードが下図の通りに表示されます。

検索結果は、PlaBaseの特徴のひとつである、「メーカー横断」で表示されます。(登録されている企業様の範囲に限る。)

 

プルダウンメニューを使った検索

キーワード検索以外の検索は、全て絞り込みたい項目のプルダウンメニューから該当のものを選択する方法となっています。具体的にメーカー名からの絞り込みを例にご説明します。それ以外のものについては、表示される項目とその並び順についてご案内いたします。

 

メーカー名からの検索

メーカー名からの検索は、上記のメニューの▼をクリックして、プルダウンを表示し、表示されたメーカーのチェックボックスのチェックを入れることで可能となります。チェックボックスなので、複数のメーカーにチェックを入れることも可能です。

なお、メーカーの並び順は「あいうえお順」となっております。

 

樹脂名からの検索

プルダウンメニューで表示される樹脂はアルファベット順の次にあいうえお順で表示されます。

 

商品名からの検索

プルダウンメニューで表示される商品名はアルファベット順の次にあいうえお順で表示されます。

 

燃焼性からの検索

プルダウンメニューで表示されるのは、登録されている燃焼性の名称となります。

 

ISO材質表示からの検索

プルダウンメニューで表示されるのは、登録されているISO材質表示となります。

 

 

この記事はいかがでしたか?

PlaBase事務局では、このサービスが皆さまの日常業務に役立つものにしたいと考えております。機能の改善要望や不具合などご意見やご質問などがございましたら、忌憚なくご意見をお聞かせください。

sample
PlaBase編集部
PlaBase[プラベース]

これまでカタログや材料メーカー各社のホームページ内に散在していた樹脂(プラスチック)成形材料の情報をPlabaseに集約しました。 メーカー・樹脂名・物性値など多様な検索方法によって、お客様の目的に合った樹脂成形材料のデータを探し出すことができます。