なぜ今、プレゼンや企画力が大事なのか?:企画力・プレゼン力

今回の記事は…
技術者たちが、これからの時代を生き抜くために必要な企画力&プレゼン力とは?プレゼン上手になって、自分らしく働けるようになれば、きっと明日から仕事が楽しくなりますよ。第1回は、柔軟な発想力と伝える力がなぜ必要なのか、説明します。

 

新型コロナウイルスの影響で、時代は大きく変化しました。外出を控え、マスクが必須となり、テレワークやWeb会議が当たり前となりました。人々の移動や働き方の変化は今後のビジネスに大きな影響を及ぼします。

まさに「VUCA」の時代。

「VUCA」とは「Volatility(激動)」「Uncertainty(不確実性)」「Complexity(複雑性)」「Ambiguity(不透明性)」の頭文字をつなげた言葉です。

この誰も予測ができない時代を生き抜く技術者とはどんな人材なのでしょうか?

 

技術スキルだけではVUCAの時代に対応できない

技術者は時代の変化とともに求められるスキルが変化します。必要に応じて、スキルアップのために新技術を学習される方も多いでしょう。

VUCAの時代では、「新しいアイデアを生み出す力(=企画力)」、「生み出したアイデアを的確に相手に伝える力(=プレゼン力)」が求められています。

こんな経験はありませんか?

  • 新しいアイデアや企画が生まれず、世間から会社が遅れているような気がする
  • 自分の通したい稟議や提案がなかなか通らず、イライラする
  • 稟議や報告資料の作成に時間かかり、残業が増えている
  • 自分の報告時に寝てしまう人がいる。何度も同じ説明をしないと伝わらない

VUCAの時代にはスピードが求められます。毎日、新たなアイデアを生み出し、その中からキラリと光るイノベーションを見つけなくてはなりません。そして、特に大きな会社ではコミュニケーションコスト(意思疎通にかかる時間)が高く、一社員の画期的なアイデアを実現化するのに膨大な時間がかかってしまいます。

「企画力」、「プレゼン力」を持つと、与えられた仕事をこなすのではなく、相手を巻き込みながら、アイデアを世に生み出していく人材となれるのです。

 

これからの必須スキル「企画力」&「プレゼン力」を学ぼう

そんなVUCAの時代に必須のスキル、「企画力」「プレゼン力」を学ぶ連載を7月よりスタートします!

申し遅れましたが、私は株式会社MOVEDのなかあづさと申します。

株式会社MOVEDでは、「次のプレゼンが楽しみになる!」をゴールとしたプレゼンセミナーやマンツーマンレッスン、企業研修を行っております。

連載ではこれまで行ってきたセミナーや研修内容から抜粋し、皆様がVUCAの時代を生き抜くためのスキルアップができる内容をお届け。
特に「プレゼン力」は総合的な力を身に付けるため、「ストーリー」「デザイン」「トーク」3つの内容に分けて、今すぐ取り入れられるものから、あなたのマインドチェンジを促す内容まで幅広くご紹介いたします。

「企画力」「プレゼン力」のスキルを身に付けることは、決して会社のためだけではなく、VUCAの時代に読者の皆様が、自分らしく働くための大きなキッカケになると私たちは信じています。

7月からの連載をどうぞお楽しみに!

株式会社MOVED

「MOVED=ココロを動かす、感動」をキーワードに、製品やサービスの価値をわかりやすく、そしてワクワクを乗せて伝えることを強みとし、皆さまの大切な製品・サービスを広める支援をいたします。主力事業はプレゼンテーション研修、IT業務改善支援、Webマーケティング支援。
オフィスを持たず、全国及び海外に住むメンバー全員がフルリモートにて勤務する会社です。

連載に登場する講師紹介

企画力 (今回の講師)

プレゼン力-ストーリー編(今後、登場予定)

プレゼン力-デザイン編(今後、登場予定)

プレゼン力-トーク編(今後、登場予定)

sample
PlaBase編集部
PlaBase[プラベース]

これまでカタログや材料メーカー各社のホームページ内に散在していた樹脂(プラスチック)成形材料の情報をPlaBaseに集約しました。 メーカー・樹脂名・物性値など多様な検索方法によって、お客様の目的に合った樹脂成形材料のデータを探し出すことができます。