【9月】PlaBase月間人気記事ランキングTOP5

こんにちは!プラスチックを愛してやまない研究員 プラ博世です。
いつもPlaBaseをご利用いただき誠にありがとうございます。

10月に突入し、じわじわと肌寒くなってきましたが、新生活様式と付き合いながらも、季節も味わっていきたいところですよね。

僕は最近、Go To トラベル事業を利用して、温泉へ行ってきました!久しぶりの旅行、すごく楽しかったな。温泉と美味しい食べ物で癒やされてきたので、今月もがんばります!

それでは、9月の人気ランキングTOP5を振り返っていきましょう。

今月堂々の1位を獲得したのは、新連載「プラスチックの強度」第1回の記事となりました。読者の皆さんの高い期待を感じます。プラスチック製品の設計や製造を考えていく中で、強度は非常に重要な観点ですよね。タイトルにもある「応力」「ひずみ」「ヤング率」について、皆さんは正確に説明できますか? 今回の記事で、基本の知識から、僕と一緒にしっかり勉強していきましょう!

 

こちらは先月1位だった、機械図面の基本に関する連載記事。今月は1つ順位を落としたものの、引き続き読まれ続けているということですね! みなさんはもうチェックしましたか?4回分の連載記事を読み切れば、機械図面を読み解くための第一歩を踏み出したとも言えるでしょう。「機械図面は難しい」と感じている方にこそ、おすすめしたい連載記事です。

 

第3位は新連載「クレーム対応の基本」からランクイン。「クレーム対応」は、あらゆる業界に共通するテーマですが、そこはやはりPlaBase。10年以上、電子部品の品質保証業務に従事してこられた、さきやまさんの目線で、製造業に特化した内容となっています。適切な対策、さらには企業価値アップにつなげていけるようなクレーム対応について、見直してみましょう。

 

この記事では、プラスチックに関する講義も行っている安田さんが、「エンプラ」と縮めて呼ばれる、エンジニアリングプラスチックについて分かりやすく解説してくださっています。こちらも新連載の記事です。エンプラはもともとその応用範囲の広さから、さまざまな場面で使用されてきましたが、今でもHEVやEVなど新しい用途が見いだされ続けている素材だそう。

 

こちらも連載「プラスチックの強度」から、第2回の記事。なんと今月1位と5位にこの連載から記事がランクインしているのです!僕も楽しみにしていたけど、ここまでとは!この記事では、プラスチックを作っている長鎖の線状分子(ポリマー)にまで立ち戻って、応力に対する動き方などが解説されています。
次回も楽しみですね!

9月はたくさんの連載がスタートしています。さまざまな経験を持つライターによる記事が掲載されているのもPlaBaseの特長なんですよ。僕も、忘れずチェックしていくようにしようと思います!

以上、プラ博世でした!

sample
PlaBase編集部
PlaBase[プラベース]

これまでカタログや材料メーカー各社のホームページ内に散在していた樹脂(プラスチック)成形材料の情報をPlaBaseに集約しました。 メーカー・樹脂名・物性値など多様な検索方法によって、お客様の目的に合った樹脂成形材料のデータを探し出すことができます。