【10月】PlaBase月間人気記事ランキングTOP5

こんにちは!プラスチックを愛してやまない研究員 プラ博世です。

いつもPlaBaseをご利用いただき誠にありがとうございます。

11月に入りましたね!もう完全に冬を感じさせるタイミングが増えてきたように感じます。街中のお店では、クリスマスカードやクリスマスツリーも見かけるようになってきました。あっという間に師走に突入してしまう……! 1日1日を大切に過ごしていきたいものです。

それでは、10月の人気ランキングTOP5を振り返っていきましょう。

今月の1位は、8月にも1位を獲得していた機械図面の基本知識に関する連載記事が、再び登場です! 連載の中でも、最終回であるこの記事が人気なのは、基本から少し踏み込んで、ややこしく感じやすい製図記号について取り扱っているからかもしれません。つまずきやすいポイントを把握しておくことで、機械図面になじみがない方へ説明する時や、新人さんへアドバイスなどに活用するのもおすすめです!

2位は先月1位だったプラスチック強度の連載記事でした。実は今月のTOP5のうち、3つがこの連載からのランクイン! すごい……。プラスチックの強度や物性についての話題は分野や立場問わず、この業界にかかわる人が高い関心を持っているものなのだと感じました。間違いなく今一番アツいといえるこちらの連載、まだ読んでいない方は第1回のこちらの記事からぜひ!

引き続き、プラスチック強度の連載からの記事が第3位です。この記事では、プラスチックが持つ粘弾性について解説されています。粘弾性モデルを使って説明されることが多い中、分かりやすい概念図を使って解説されているのがポイントです! 第1回の応力とひずみについて、第2回のポリマーの結合について、この2つを踏まえて、勉強していきましょう。

こちらも今月1位の記事と同じく、機械図面に関する連載記事からの登場です! こちらの記事は、2月公開のものにもかかわらず、月間ランキング初登場となりました。連載を丸ごと振り返って読んでくれた方が多いのかな……! 普遍的な製図用語やルールに触れたこの記事は、どんな現場でも役立つので、一読の価値ありです。

人気のプラスチック強度連載、最新記事が4位にランクインしました。今回の記事では、第3回で触れた粘弾性に起因する、応力緩和という特性について、解説されています! 応力緩和とはどのようなものなのか、から始まり、それが成形品にどのような影響をもたらすのか、まで、イラストと共に詳しく見てみましょう。

 

なんと今月はTOP5が、機械図面についての連載記事と、プラスチック強度についての連載記事で埋め尽くされていました! 連載「プラスチックと強度」については、今月も新着記事が更新される予定。楽しみに待ちましょう!

以上、プラ博世でした!

sample
PlaBase編集部
PlaBase[プラベース]

これまでカタログや材料メーカー各社のホームページ内に散在していた樹脂(プラスチック)成形材料の情報をPlaBaseに集約しました。 メーカー・樹脂名・物性値など多様な検索方法によって、お客様の目的に合った樹脂成形材料のデータを探し出すことができます。